フレンチブルドッグ,北九州市,ブリーダー,引渡し

スケジュール一覧

2019年11月1日・・・ブリンドル子犬2匹のオーナ様募集開始!!

 

2019年9月4日・・・ブリンドル&ホワイト子犬のオーナ様募集終了!!

 

2019年9月1日・・・ブリンドル&ホワイト子犬のオーナ様募集開始!!

 

2019年8月31日・・・パイド子犬のオーナ様募集終了!!

 

2019年8月29日・・・ブリンドル子犬のオーナ様募集開始!!

 

2019年8月15日・・・パイド子犬のオーナ様募集開始!!

 

2019年8月14日・・・ブリンドルが5匹誕生しました!

 

2019年8月5日・・・子犬のオーナ様募集終了しました!!

 

2019年6月5日・・・子犬のオーナ様募集開始!!

 

2019年4月5日・・・子犬のオーナ様募集終了しました!!

 

2019年3月13日・・・子犬のオーナ様募集中!!

 

2018年7月15日・・・子犬の販売終了しました!

 

2018年6月22日・・・2回目のワクチン接種を行いました。

 

2018年6月17日・・・ホワイトエプロン小君(仮称)新たな家族の元へ旅立ちました!

 

2018年5月24日・・・1回目のワクチン接種を行いました。

 

2018年5月21日・・・子犬販売を開始します。

 

2018年4月24日・・・犬舎見学を開始します。

 

2018年4月20日頃・・・犬舎見学を始める予定です。

 

2018年3月25日・・・3匹のブリンドルの男の子が誕生しました!

 

2018年2月15日・・・妊娠確認されました!

 

2018年1月22日・・・三回目掛け合わせ完了

 

2018年1月20日・・・二回目掛け合わせ完了

 

2018年1月17日・・・一回目掛け合わせ完了

 

2018年1月15日・・・ホームページ公開開始

 

お引渡し方法

原則、お引渡しは生後60日前後が目処です。

 

動物愛護法では生後56日前に販売することは禁じられています。
よくペットショップやネット販売などで生後56日前の子犬を販売していますが、法律を無視していることになります。
ペットショップで56日前の子犬を販売しているとするならば、その子犬は産まれた環境下から引き離されたのはそれ以前であることは明確です。
あまりにも幼い状態での親からの引き離しは、犬猫の身体に様々なリスクが考えられるために制定された法律なのですが、罰則がないために無視するブリーダーも存在します。残念です。

 

当犬舎は、社会性の育成と健康的に生活できる体力を身に付けるために、最低限の生後8週間、できれば生後60日間は親犬や兄弟犬と過ごさせる事が望ましいと考えております。

 

この期間の飼育環境はとても重要で、親犬の愛情を受け健やかに育った子犬は天真爛漫で愛情豊かな仔犬になるとされております。
親兄弟とともに60日以上を過ごした愛情豊かな仔犬を お客様に迎えていただきます。

 

仔犬を迎え入れる側のお客様は、購入を決断したのだから一日でも早く、小さいうちに迎え入れたいお気持ちは重々理解できます。
しかしながら、動物取扱法、動物愛護法により、何より子犬の為にも生後56日まで親・兄弟と過ごさせてあげてください。

 

お迎え当日

基本的に、お迎えは、『アン タ コンパニー』に直接お迎えに来ていただく方法をお願いしています。
遠方の方には、シーズンにより空輸も可能ですが、当犬舎では仔犬の空輸はお勧めしていません。
成犬でもトラブルになることが多い犬種の為、生後間もない子犬には空輸は危険が高まることを考慮していただきます。

フレンチブルドッグは、現在、ANA(全日空)は、夏季期間として、5月1日〜10月31日までの期間は預かりを中止。

 

JAL(日本航空)では短頭種は、移動のための預かりは中止されていて、飛行機での移動はできません。

 

 

お迎え当日の仔犬の体調により当方で移動は難しいと判断した場合、延期をお願いすることもあります。
何より仔犬を一番に考えてのこととなりますので予めご了承頂きます。

 

獣医師の診察後、体調が改善された後、再度お迎えをお願いすることになります。
宜しくお願い致します。

 

仔犬のお迎えを自動車をご利用の際の注意点:仔犬のために車内の温度管理をしてください。
車酔いをするようでしたら、優しく抱いてあげると落ち着きます。
(※お水は忘れずに用意しておいてください。)

 


地図お車でお越しの際は、駐車場を準備しますのでお声をかけてください。

 

お問い合わせメール

Haqihana / ハキハナハーネス

フィット感、装着しやすさ、デザイン性、壊れにくさなどから、 ペット先進国のヨーロッパだけでなく世界27ヶ国の愛犬家、ドッグトレーナー、救助犬、警察犬などから愛用させるイタリア製【Haqihana】

犬の骨格を徹底的に研究し作られたイタリア製のドッグハーネス。
ハキハナハーネスはこれまでのハーネスになかったたくさんの特徴があります。
犬の首や気管に負担を与えないのはもちろんのこと肌の擦れ、脇の食い込み、その他痛みや拘束感を与えません。

  • 首を圧迫しない、脇に食い込まないので犬の体にやさしい
  • 痛みや拘束感、肌への摩擦や不快感を生じさせない
  • 獣医師や世界的カリスマドッグトレーナーも推奨!
  • 犬の形態や骨格を徹底的に研究したデザイン形状
  • 豊富なカラー(17種)とサイズ(11種)
  • 愛犬・愛猫に装着しやすく、自然な着け心地
  • 5点調整が可能でオーダーメイドしたようなフィット感
  • 胴長のダックスや胸板が厚い犬、猫の体にもフィット
  • 散歩中すっぽ抜けにくいので安心
  • 世界27ヶ国の愛犬家、ドッグトレーナー、救助犬、警察犬などから愛用
  • 高いデザイン性で毛色やお洋服に合わせてコーディネートも楽しめる
  • ナイロン素材のベルトは引っ張り強度・耐久性がよく、また触るとビックリするほど柔らかい
  • サイズ交換可能
  • 5年保証

こんな考えられたハーネスが他にありますか?ハーネスを考えているなら「Haqihana」でしょ!


                

愛犬のことを考えたら・・・
  • 愛犬の体が心配ならハーネスがおすすめ
  • どんなハーネスでもいいわけではありません
  • ハキハナハーネスは犬が引っ張る力を胸骨で受け、体全体に分散するので首に負担が掛かりません
  • ハキハナハーネスは首を通した胸側のベルトとお腹周りのベルトの距離が離れている形状なので脇の食い込みや擦れ、痛みを与えません
  • イタリアの工場で認定された職人がハンドメイドしているので高品質
  • 足を触られるのを嫌う犬が多い中、足を上げずに着けられるので、着け外しが楽
  • ハキハナハーネスを着けることで痛みや拘束感から解放され、引っ張り癖が改善